「前世療法」とは、問題の原因となる場所まで退行し、トラウマのエネルギーを解決します。

前世療法とは、

変性意識状態で過去世に戻って

過去世を再体験しセラピーを行うものです。

 

 

心や身体、人間関係などの問題が起こっているとき、

あらゆる解決法からの効果がみられない、

または今世での論理的な原因がみつからないなどがあれば

過去世体験へのヒーリングが必要です。

旅に出たあなたの魂は、人生と人生の間で、様々な体験の中で

自分自身を癒すことの大切さに気付かせてくれるでしょう。

 

 

私たちは、「初めて会った人なのに強烈な反応をする」

「読んだことも教えてもらったこともないのに知っている」など、不思議だと感じることがよくあります。

まるで感情や信念、物事に対する姿勢、病気などを過去から現世に持ち越すことが出来るようです。

これらは、現世にポジティブな影響を与えることもあれば、ネガティブな影響を与えることもあります。

過去世を体験することは、不思議なことでも難しいことでもありません。

単に忘れていたことを思い出すだけです。

 

 

退行して過去世を見ると、それだけで今世の問題が解決してしまうケースが多くあるのです

現在の問題やトラウマをいち早く解決されたい方

気付きをおこし、癒しにつながる前世療法をおすすめいたします。

  

 

 

【セラピーの手順】

(1)事前面談 

(2)催眠について説明
  
(TVなどの催眠ショーとちがい、催眠状態とは顕在意識が休みにはいり、
   暗示の受け入れやすい潜在意識(無意識)が優勢の状態のことをいいます) 


(3)被暗示性テスト
 
 (2〜3つ程のテストで暗示に対する感応性をみます) 

(4)臨床面談
 
 
(たっぷりと時間をかけ、お客さまの現状や、セラピーに望んでみえること確認します。
   問題や悩みが、過去世への移動ポイントの決め手となるため、
  
この臨床面談は大切な時間です

(5)催眠誘導
  (心身ともに心地よいリラクゼーションを味わっていただきながら、トランス(催眠)状態に入ります)

(6)セラピー
 
 (過去世を体験する中で、エネルギーの浄化やヒーリングを行ないます。
   考え方の気づきやか
きかえなどにより、新しいポジティブな気付きや変化を得ます) 

(7)催眠から戻ります

 

 

 

※コンタクトの方は、レンズ入れまたは、メガネをご用意ください

 

【ご注意いただく点】
統合失調症、境界性人格障害、多重人格障害、精神疾患などを抱えていらっしゃる方、
同様の理由により、薬治療をされていらっしゃる方は
お断りする場合がございます。ご容赦くださいませ

 

 

料金

前世療法/180分以内(1回) ¥18,000

前世療法/2回セット(過去世・中間性への旅とセッション後分析)  ¥36,000  ぴかぴか(新しい)オススメ

 

※初回インテークの臨床面談で、
じっくりとカウンセリングや他の療法等を行いながら
催眠療法での暗示を最適なものにつくりあげていきますから、ご安心ください。

※ご予算や、日程のご都合など、お気軽にご相談ください。
一番適した療法プランをご提案いたします。

 

 


【前世療法はヒプノセラピー(催眠療法)の技法のひとつです】
ヒプノセラピーは、人の97%の宝物が つまっている潜在意識にアクセスして、 過去からの気づきを得たり、なりたい状態の暗示をかけていきます。催眠誘導により、 半分眠りかけたアルファ波状態の脳に直接働きかけることで、過去のプログラムをかきかえ、無意識からつながる現実が(行動や習慣、考え方など)どんどん「望む自分」に変化をとげます。
★人間関係の改善
★ストレス解消
★禁煙やダイエットに
★心配や憂鬱からの解放
★自信を高めたい     
★退行催眠(インナーチャイルド・前世療法)  など
Elfy Door エルフィドア
お客様ご来店
お客様ご来店
「ようこそ!リラックスしておかけください。」
現実から離れた異空間・・・部屋へ入っていただいた瞬間、すでに癒しがはじまっています。お客さま一人ひとりの目的にきちんとお応えしていきたいと思っています。
そして、お逢いできたご縁を大切にして、有意義な時間をご一緒できることに感謝し、いつもお迎えしています。
 
                       ▼
現状確認&ヒプノセラピーのご説明
現状確認&ヒプノセラピーのご説明
カウンセリングシートに記入いただきながら、簡単なあなたの現状や過去のセラピーや心理治療経験などをお聞きします。
もちろんすべては秘密厳守ですので、ご安心ください。
ヒプノセラピーについてはテレビなどの催眠ショーとの違いや、催眠状態のデモストレーションを行ないながら、わかりやすくご説明いたします。
催眠状態とは顕在意識が休みに入り、暗示の受け入れやすい潜在意識(無意識)が優勢の状態のことをいいます。
 
                       ▼
被暗示テスト
被暗示テスト
2〜3つ程の簡単なテストを行いながら、あなたの暗示に対する感応性をみます。
目を閉じていただき、簡単な指示を出していきながら、あなたの身体の反応をテストします。
後ほどの催眠誘導のレベルをお客さま一人ひとり調整させていただくのに役立ちます。
  
                       ▼
臨床面談
臨床面談
とても重要な時間です。じっくりとあなたの話をききながら、一緒にゴールを決め、スクリプト(暗示文)の準備を行ないます。
「あなたがこのセラピーで改善したいことは何ですか?」「あなたはどうなりたいですか?そして、あなたの人生はどのようによくなりますか?」そんな質問をしながら未来へのイメージをふくらませていきます。
 
                       ▼
催眠誘導、セラピー開始
催眠誘導、セラピー開始
すっぽりと身体を包み込んでくれるリクライニングチェアーに移動します。あなたにとって最も適したトランス状態(脳のアルファ波状態)へ誘導していきます。
「・・・目が重くなってきたら、それがやがて自然に閉じていくかもしれません・・・」
心身ともにリラックスし、心地よい癒しを味わっていただけます。手足が温かくなったり、身体の緊張感や疲れも取れ、今まで味わったことのない気持ちよさを感じるでしょう。
 
                       ▼
【オプション】前世療法
前世療法 (退行催眠療法)
前世療法とは、変性意識状態で過去世に戻って、過去世を再体験しセラピーを行うものです。
旅に出たあなたの魂は、人生と人生の間の様々な体験の中で、自分自身を癒すことの大切さに気付かせてくれるでしょう。
退行して過去世を見ると、それだけで今世の問題が解決してしまうケースが多くあるのです。
現在の問題やトラウマをいち早く解決されたい方、気付きをおこし、癒しにつながる前世療法をおすすめいたします。
 
                       ▼
催眠から戻ります
催眠から戻ります
ゆっくりと数を数えながら順番に、催眠から覚められるよう、誘導いたします。
「あなたはすっきりと目を覚まし、気分がさわやかで、そしてリフレッシュした感じがするでしょう・・・あなたの無意識が表面意識に伝えてくれるときまで、目は閉じています。」
呼吸をしながら目を開けたとき、まるで心地よい昼寝から覚めたように、心身がスッキリと軽く、生まれ変わったような感覚がするかもしれません。
 
                       ▼ 
国際認定ヒプノセラピストです
国際認定ヒプノセラピストです
代表の松笑子は米国の国際認定ヒプノセラピストであり
セラピストを養成するトレーナーでもあります。
あなたの望む状態へと、一番最適な方法で進めさせていただきますので安心してお任せください。
                       ▼
感想や質問などおありな場合は後日に
感想や質問などおありな場合は後日に
「とてもいいセッションでしたよ。」
ヒプノセラピーの後は、効果的に潜在意識のかき換えが行われました。この一番良い状態で終わらせていただくことを心がけています。
感想や質問などは、電話やメール等でお気軽にくださると嬉しいです。
 
                       ▼ 
こんなにフシギな感覚は初めてです。意識があるようで、ないような・・・松さんの声を聞いているとき、普段とはまったく違った部分で聞いているような感じ。セラピー中は色々なイメージを楽しんでいました。催眠から覚めたときのスッキリ感は、気持ちがよくクセになりそうです。自信にあふれた新しい自分に生まれ変わったような気がします。これからの自分の人生の変化が本当に楽しみです。